リッチリフト

ituski-001

リッチリフト

(ituski-001)

見た目老化とサヨナラしたい。
体感を求めるエビデンス全身美容液「リッチリフト」

リッチリフトの基本のお手入れ

リッチリフトの効果的なお手入れ方法をご紹介します!

STEP.1 塗る前に、顔と身体を鏡で見たり、手で良く触って
初めの状態をチェックしておきましょう。
美容液リッチリフト 基本のお手入れ

顔のチェックポイント

顔の左右差むくみ、たるみフェイスラインくすみ、ハリ目の小ジワ、くまキメ顔の大きさほほ骨の出っ張り感シワの深さ
身体のチェックポイント
ボディラインの
左右差むくみ、たるみウエストの太さくびれ肩や腰の痛みや
コリの感覚猫背立った時の安定感冷え・便通・睡眠の深さなどの体調面

STEP.2 リッチリフトを塗りながらマッサージしましょう。
リッチリフトを塗布しながら行う施術効果は
医師監修の臨床試験で「小顔、リフトアップ効果」「コリや歪み改善」などのエビデンスが取れています。
基本のお手入れを参考にして、マッサージを続けてみてください。

【基本のお手入れ】
美容液リッチリフト 基本のお手入れ

イラストを参考にしながら、①〜⑧の流れで美容液を塗り、
各部分を軽く2〜3回ほどなでるようにマッサージしてください。

①顔全体と首・デコルテに美容液を塗り、軽くマッサージします。
②眉の付け根から髪の生え際まで、下から上に向かって軽くマッサージします。
③鼻の脇から耳に向かってなでるようにマッサージします。
④耳の後ろ、肩周りに美容液を塗り、軽くマッサージします。
⑤肩甲骨から外側→肋骨周りに美容液を塗り、軽くマッサージします。
⑥図の赤い印の部分を中心に、身体全体に塗ります。
⑦凝り固まっている部分や左右差を感じる部分を軽くマッサージします。
⑧特に気になる箇所は再度塗り、軽くマッサージします。

※お体が気になる方は①〜⑧の工程を、朝晩2回、毎日行ないましょう。
※ただし、お酒を飲んだ時はご使用を避けることをおすすめします。
※お顔のみ気になる方は①〜⑤の行程だけでも、毎日行ないましょう。

お顔のお手入れ
リッチリフト「顔の基本」の塗り方

● 顔と首回り全体、デコルテに塗る
● 胸鎖乳突筋(首の横のライン)と後頭下筋(首の後ろライン)が緊張していると慢性的に歪むので、
周辺に美容液を塗り、軽くほぐす。

その他、ご使用上の注意
お肌に異常があるとき又は異常があらわれたときは、ご使用をおやめください。
付属の専用スパチュラで適量を取りご使用ください。
目や口に入らないようにご注意ください。もし目に入ったときはすぐに水又はぬるま湯で十分に洗い流してください。
開封後は清潔にし、必ずしっかりとフタを閉めてください。
極端に高温、低温の場所、日光の当たる場所には保管しないでください。
乳幼児の手の届かないところにおいてください。
お肌に異常が出た場合はすぐに使用を中止し、皮膚科医に相談してください。
(診断書が発行された場合は診断書のコピーをご用意の上、販売元にご連絡してください。)

安心してお使いいただくために、
安全性・刺激性を評価する3つのテストを
実施しています!
アレルギーテスト済み※
低刺激性・刺激が少ないことを評価するスティンギングテスト済み
肌への刺激性の有無を評価する連続刺激による皮膚累積刺激テスト(RIPTテスト)済み

【メリディアンカレント加工】
美容液リッチリフト メリディアンカレント加工
東洋医学では人間の体には生命エネルギーが流れており、その生命エネルギーの流れが滞ったり、バランスが悪くなると美容面や健康面で様々影響があると考えられています。
※ツボとはそのエネルギーの滞りやすい場所でありツボとツボを結んだ経絡とはその生命エネルギーの流れ道のことです。
メリディアンカレント加工は各種鉱石持つミネラル特性や電気的特性を活用し東洋医学でいうところの身体に流れるエネルギーのバランスを調和させることを目的として開発 した、リッチリフト独自の加工技術です。

 

在庫状態 : 在庫有り
¥1 ¥13,750(税込)
数量